リミックスでんき

2021年9月【リミックスでんき】のメリット・デメリット・評判

リミックスでんきを検討しているけど、評判はどう?電気代は安くなる?リミックスでんきの最大の魅力は【5%電気代が安くなる】プランです。電気の使用量が少ない方でも電気代が安くなるのが特徴です。他社と比較してもトップクラスに電気代が安く、特に一人暮らしの方にオススメできる電気です。今回はリミックスでんきの特徴と【メリット・デメリット】を解説いたします。

リミックスでんきとは

東証2部上場の「株式会社リミックスポイント」が提供する電気のサービスです。電力の小売事業のほか、経済産業省資源エネルギー庁のエネルギーコンサルティングも行っており「エネルギーのプロ」の会社であります。低圧電力だけではなく高圧電力も行っており、大口の需要家様を中心として既に1,000件以上の供給実績があるため、安心してご利用いただけます。上場している会社というのがやっぱり安心ですよね。子会社の株式会社ビットポイントジャパンは、ビットコイン等の仮想通貨を取引交換所の運営事業しており「仮想通貨付与プラン」などの斬新なプランも特徴の一つであります。

リミックスでんきの料金

リミックスでんきは2つの料金プランがあります。

「5%割引プラン」

1つは大手電力会社から切り替えた場合電気代が5%割引になる、このプランはファミリー層より一人暮らしの方にとってお得です。なぜなら新電力会社の多くは一人暮らしなど電力使用量が少ない世帯は電気代を安く設定しておらず、あまり恩恵を受け流ことができませんでした。リミックスでんきなら使用量が少なくても5%も安くなるプランが最大の魅力です

「電力基本料金ず~っと0円! 使い得プラン』

2つ目は【基本料金0円】の使い放題があります。

従量電灯契約における【電力基本料金が無料】となり、電気使用量分だけお支払いするシンプルでわかりやすいプランです。

電気の料金は一般的にはアンペア数によって決まる【基本料金】と電力使用量によって決まる【従量料金】の合計金額が請求されますが、リミックスでんきの「使い得プラン」は使用した分だけ電気料金を払う電気料金プランとなっています。ファミリー層では電気の使用量も多いため「使い得プラン」の方が安くなりオススメです。

リミックスでんきの対象エリア

<対象エリア>

東北・東京・中部・関西・中国・四国・九州電力エリア

<対象のお客様>

現在、大従量電灯契約中で「従量電灯B」「従量電灯C」相当のご契約をされている一般家庭のお客様及び事業主様

リミックス電気のメリット

大手電力会社より【電気代が5%安くなる

リミックスでんきは大手電力会社より料金·従量料金ともに5%の割引なので非常にシンプルでわかりやすいです。年間でどのくらい削減できるのかも、すぐにシュミレーショんできます。特に電気の使用量が少ない一人暮らしの方方にはオススメとなっております。

仮想通貨付与プランがある

リミックスでんきは他社にはない【仮想通貨が付与されるプラン】があります。電気代の最大5% を仮想通貨のビットコインで還元してもらえます。仮想通貨に興味があるという方はオススメのプランです。将来ビットコインの価値が上がることに期待して、契約されてるもの面白いと思います。

 

申し込みが簡単

リミックスでんきはネットで手続きが完了するので、面倒な工事や手続きなどはありません。

月々の電気代が断然お得になる【リミックスでんき】

リミックスでんきのデメリット

支払い方法はクレジットカードのみ

リミックスでんきの場合は、電気料金の支払い方法として選べるのはクレジットカードのみです。口座振替じゃないとダメだという方は残念ながら変更できません。

解約手数料が発生する

リミックスでんきには最低契約期間は1年間となっております。契約期間満了後は1年毎に自動更新となります。1年未満での解約時には解約違約金として 11,000円(税込)を支払う場合があります。

明細書発行手数料が発生する

請求書や利用明細書の書面での発行を希望する場合、一通につき220円(税込)が発生します。

30A未満は契約できない

契約容量が30A未満の方は、契約することができません。

契約変更手数料が発生する

現在契約中のプランを解約して他のプランに変更する場合や、追加で別のプランを申し込む場合、契約変更手数料として330円(税込)が発生します。

リミックスでんきの申し込み方法

リミックスでんきの申し込みは、ネットで簡単に10分もあれば出来ちゃいます。

申し込みには事前に準備するものがあります。それは毎月電力会社から送られてくる【検針票】になります。この検針票に記載してある「供給地点特定番号」(22桁)と「お客様番号(会社によって異なる)」が必要となります。お手元に【検針票】がない方は現在の電力会社に電話すれば教えてくれます。あとはクレジットカードがあれば入力フォームに沿って必要事項を入力すれば大丈夫です。申し込み完了後、次回検針日より、リミックスでんきに切り替わります。(検針日にもよるが約1ヶ月)

まとめ

リミックスでんきは新電力サービスだけでなく、仮想通貨などを扱っている電力小売業者です。料金プランもシンプルであり大手電力会社より確実に電気代が5%安くなります。他の新電力会社との違いは、少ない電力使用量でも電気代が値段が安くなることです。一人暮らしや二人暮らし世帯におすすめです。今回紹介したリミックス電気のメリットとデメリットを比較しながらご検討していただければと思います。仮想通貨プラン夢がありますね。