プロパンガス節約術

ガスファンヒーター高すぎ!ガス代20,000円!他の暖房器具との比較は?

ガスファンヒーターのガス代って高いですよね!冬場は20,000円近くまでガス代がかかることもあります。ガスファンヒーターは部屋をすぐ暖められるから便利ですよね。できればガス代を気にせず使いたいですよね。今回はガスファンヒーターの効率的な使い方とガス代の節約方法について解説していきます。

ガスファンヒーターとは

ガスファンヒーターとはガスを燃焼させて温風を出す暖房器具です。ガスファンヒーターの最大の特徴は「速暖性」になります。エアコンと比べて一気に部屋を温めることができます。また灯油ファンヒーターと比べて給油をする必要がないため手間もかからずに使用できます。ただ灯油ファンヒーターと違いガスを使用するためにガスコックが必要となります。

ガスファンヒーターの容量

ガスファンヒーターには部屋の広さに合わせて3つのタイプがあります。

LPガスファンヒーターの容量

20号木造~7畳 コンクリート~9畳
35号木造~11畳 コンクリート~15畳
50号木造~15畳 コンクリート~21畳

LPガスファンヒーターの消費量

次にガスファンヒーターがどれくらいのガスを消費するのガスの消費量を見てみましょう。ガスファンヒーターの容量別にガス消費量を計算しております。

LPガスファンヒーターのガス消費量

規格木造建てコンクリ造ガス消費量
20号(小型)6~7畳9畳2.44kW/h (2,100kcal/h)
35号(中型)11畳15畳4.07kW/h (3,500kcal/h)
50号(大型)15畳21畳5.81kW/h (5,000kcal/h)

1時間あたりのガスの使用量を計算してみます。中型の35号のガス消費量が4.07kW/hですので、これをプロパンガスの1m3当たりの熱量(24,000kcal)で割ると、0.146m3となります。1時間あたり0.146m3、1日6時間使用すると1日あたり0.876m3となります。消費量がわかったらあとはガス料金になります。

ガスファンヒーターのガス料金

ガスファンヒーターの容量とガス消費量がわかれば簡単に計算ができます。ガス料金は基本料金と従量料金で構成されており下記が全国のプロパンガスの平均価格となっておりますのでこれを参考にして計算していきます。

プロパンガス平均価格2021年10月 

石油情報センター

関東の平均で計算すると10m3の合計金額が7,494円のため、ここから基本料金1,900円を引いて従量料金を計算すると559.4円/㎥になります。この金額を元にプロパンガスファンヒーターにかかるガス代を計算すると下記のようになります。

プロパンガス(LPガス)ファンヒーターのガス料金

使用時間ガス使用量ガス料金
1時間0.146m387.51円
一日0.876m3490.00円
一週間6.132m33430.24円
一ヶ月26.28m311,470円

プロパンガスファンヒーターの一ヶ月のガス代は約14,701なります。

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
都市ガスの場合はプロパンガスより料金が安いため1/3程度になります。

ガスファンヒーターの電気代

ガスファンヒーターはガス代だけではなく電源も使用するため電気代もかかります。ガスファンヒーターの電気代もみてみましょう。

電気代の計算式は下記の通りです。

電気代=消費電力(W)÷1,000×1日の使用時間×1kWhあたりの電力量料金(円/kWh)

リンナイのRC-W4401NPで計算してみます。

<リンナイRC-W4401NPの電気代>

消費電力は20Wになります。1時間あたりの電気代は

→20W÷1,000×1時間×27円/kWh=約0.54円

1日あたりの電気代:約0.54円×6時間=約3.24円

1カ月あたりの電気代:約3.24円×30日=約97.2円

RC-W4401NP仕様書

商品名A-style
型式RC-W4401NP-PW・-RM・-MB
暖房のめやす木造:12畳まで/20.0m2  コンクリート:16畳まで/26.5m2
電源AC100V 50/60Hz(電源コード長さ2m)
消費電力 W(50/60Hz)暖房:20 プラズマクラスター:3 同時:23

他の暖房器具との比較は?

ガスファンヒーターと他の暖房器具の光熱費の比較をしてみましょう。

【灯油ファンヒーターとの比較】

石油ファンヒーターと比較してみました。石油ファンヒーターの料金を求めるには灯油代と電気代を計算します。まず灯油代になりますが、灯油を計算するには燃料消費量を確認します。ダイニチの石油ファンヒーターで見てみましょう。

FW-4721LS(12畳用)

FW-4721LS
暖房のめやす木造(戸建)12畳(20.0m²)まで
コンクリート(集合)17畳(28.0m²)まで
タンク容量(L)9.0
暖房出力(kW)最大~最小4.70~0.91
燃料消費量(L/h)最大~最小0.457~0.088
燃焼継続時間(h)大火力~小火力19.7~102.3
消費電力(W)(50/60Hz)大火力時153/153
小火力時70/70
最大(点火時)370/370
待機時1.0/1.0

確認すると燃料消費量最大で0.457L/h、で最小で0.088L/hと記載されていますね。ここから灯油代金を1L100円として計算していきます。1時間あたりの石油ファンヒーターの灯油代は下記のようになります。

1時間あたりの石油ファンヒーターの灯油代
燃料消費量(最大)0.457L×100円/ℓ=45.70円
燃料消費量(最小)0.088L×100円/ℓ=8.8円

1日あたり(6時間)の石油ファンヒーターの灯油代
燃料消費量(最大):45.70円×3時間=137.1円
燃料消費量(最小):8.8円×3時間=26.4円

一日合計は最大3時間の137.1円と最小の26.4円を合計して163.5円になります。

使用時間灯油料金
一日163.5円
一週間1144.5円
一ヶ月4.905

石油ファンヒーターの電気代はダイニチ「FW-4721LS」で見てみると、消費電力が72W~370Wで、1時間あたりの電気代はわずか1.94円~9.99円となります。

1日あたりの電気代:9.99円×6時間=59.9円

1カ月あたりの電気代:59.9円×30日=1,798円

石油ファンヒーターの電気代は最大の電気消費量で見てみても1ヶ月で1,798円と安いです。

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
灯油代と電気代を合わせても約6,800円ぐらいになります。 

エアコンとの比較

エアコン暖房の電気代は以下の通りです。パナソニックの暖房で使用した場の電気代です。

エアコンの暖房を1時間・1日(6時間使用)使った場合の電気代

製品名暖房時の消費電力部屋の広さの目安1時間あたり1日(6時間)あたり
パナソニック

CS-281CF

135W~800W)8畳~12畳約3.3円~35.3 円最小19.8円~最大211.8円

1回使用時の電気代=消費電力(W)×1h÷1,000×電力量料金(円/kWh)×使用時間(h)で計算

ガスファンヒーター1日:ガス代490円、電気代3.24円=493.24円

灯油ファンヒーター1日:灯油代163.5円、電気代59.9円=223.4円

エアコン1日:電気代211.8円

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
ガスファンヒーターと石油ファンヒーター・エアコンを比べるともっとも安いのはエアコンになるよ。ただ速暖性はガスファンヒーターの方あります。

ガスファンヒーターのガス代を安くするには?

ガスファンヒーターはガス代が結構かかるものですが、工夫次第ではガス代を節約することが可能です。最後にガスファンヒーター節約方法7選をご紹介します。

ガスファンヒーター節約方法①エコ機能を使う

ガスファンヒーターにはエコ機能が搭載されております。エコ機能を使うことで約20%ぐらいのガス代を節約できます。

ガスファンヒーター節約方法②エアコンと併用する

ガスファンヒーターは速暖性に優れているため最初だけガスファンヒーターを使い部屋が温まってきたらエアコンを使用しましょう。ガスファンヒーターは温度調節が苦手です。エアコンを使用することによってガス代を削減することができます。

ガスファンヒーター節約方法③タイマーを使用する

ガスファンヒーターは便利ですが、ガス代が高いためできるだけ運転時間を短くしましょう。タイマー機能を上手に使い部屋の温度が温まったた自動的にOFFになるように設定しましょう。

ガスファンヒーター節約方法④窓に断熱シートを貼る

ファンヒーターは窓側に置くことで暖房効果が高まります。また冷たい空気が入ってこないように断熱シートを貼って断熱効果を高めましょう。

ガスファンヒーター節約方法⑤フィルター等を掃除する

ガスファンヒーターは定期的にフィルターを掃除しましょう。フィルターに埃などが溜まっているファンヒーターのフィルターが目詰まりすると能力が低下します。

ガスファンヒーター節約方法⑥設定温度を低くする

設定温度が高ければ高いほどガスの消費量が増えます。室内でも薄着せず暖かい格好をしたり膝掛けなどを利用してなるべくガスファンヒーターの設定温度を下げましょう。

ガスファンヒーター節約方法⑦ガス会社を変更する

ガス会社を変更するだけでガス代が年間数万円以上安くなる可能性があります。プロパンガスは自由料金になっておりますので会社によってガス料金が違います。プロパンガスは自由に誰もが会社を選択できます。プロパンガスを変更するなら無料の比較サイトを利用することをお勧めします。

1番安いプロパンガス料金を比較し、お得に乗り換えよう!【エネピ】

 

プロパンガス節約方法【20選】ガス代を年間数万円簡単に安くする方法 プロパンガスの料金のについて まず初めにプロパンガスの料金について触れておりましょう。プロパンガスはほとんどの会社...

プロパンガス変更のおすすめサイト

自分でガス会社を変更しようと思ってもなかなか自分で探すのは大変です。そのような方に【ガス会社比較サイト】があります。ガス会社比較サイトは全国の優良なガス会社と提携しあなたの地域の優良なガス会社のガス料金見積もりを無料でしてくれるサービスになります。その中でも特に人気で実績があるのが【エネピ】か【ガス屋の窓口】になります。あなたの地域に合ったガス会社をピックアップしてくれますよ。

おすすめガス料金比較サイト①エネピ

エネピ

エネピはまず東証一部上場企業が運営しているサイトですので信頼と安心感がありますね。全国200社以上の優良ガス会社のプランを一括比較できます。またガス会社変更による値上げのトラブルもある中でエネピは値上げの心配がいらない「あんしん保証」制度も導入しております。

エネピはお住まいの地域を入力するだけで簡単にシュミレーションをすることができます。年間どれくらい削減できるのか気になる方は一度チェックしてみましょう。

1番安いプロパンガス料金を比較し、お得に乗り換えよう!【エネピ】


おすすめガス料金比較サイト②ガス屋の窓口

プロパンガス・LPガスの料金案内「ガス屋の窓口」

「ガス屋の窓口」とはプロパンガス・LPガスの地域最安料金のプロパンガス(LPガス)会社をご案内する専門の会社です。全国に提携先は約100社以上あり、一定以上のサービス水準を満たした大手~中堅の会社から、さらに「不当な値上げを行わない」ことに賛同いただけた、優良ガス会社のみと提携しております。変更実績も100,000軒もあるため安心して依頼することができます。

ガス屋の窓口はガス料金の相談からガスの申し込み〜解約まで全て代行してくれるので自分でガス会社に連絡する必要はありません。ガス屋の窓口を利用してガス会社を変更したお客様の実際の声もありますので一度チェックしてみてください。

プロパンガス料金をどこよりも安く!【ガス屋の窓口】


 

 

まとめ

今回はガスファンヒーターのガス代や上手な使い方について紹介しました。ガスファンヒーターは他の暖房器具と比べて割高ですが、速暖性や給油の手間がなく大変便利な暖房器具で人気があります。ガスの値段が気になる方はご紹介した節約方法を実践してみてください。大幅にガス代を削減したい場合はエネピなどのガス会社紹介サイトを利用するのもおすすめです。