プロパンガス節約術

プロパンガス節約方法【20選】ガス代を年間数万円簡単に安くする方法

“A子さん”
“A子さん”
今月のガス代も高いなー、何かいい節約方法はないかしら? 
“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
毎月のガス代を気になりますよね。特に冬のガス代は家計に響きます。ガス料金は色々な方法で削減できるよ。今回はその中でも簡単にできるプロパンガス節約20選を紹介していくね。 

目次

プロパンガスの料金のについて

まず初めにプロパンガスの料金について触れておりましょう。プロパンガスはほとんどの会社で「二部料金制」を採用しております。二部料金制というのは「基本料金」と「従量料金」の2つの項目に分かれていることを言います。ガス代はこのような計算式で求められます。

ガス代=【基本料金+従量料金×使用量】

【基本料金】:ガスの設備代や配送コストなど毎月一定の金額
(ガスメーター、ボンベ、高圧ホース、ガス配管、検針手数料など)

【従量料金】:ガスの使用量によってかかる費用、使用量が増えれば従量料金が増える

 

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
ガス料金は基本料金と従量料金で設定されている会社がほとんどだよ。基本料金は毎月変動がないからいかにガスの使用量を減らし従量料金を下げられるのかがガス代を節約するポイントになるよ。 

 

ガス代節約方法<お風呂>

それではここからガス代の節約方法を【20個】紹介していくよ。
まず初めに節約しなければならないのはお風呂です。お風呂は一番ガスを使用しますので使い方次第では大きな節約もできます。

ガス代節約方法①お風呂に貯めるお湯を減らす

あなたはお風呂を沸かすときお湯の量をどれくらい沸かしていますか?湯船の8割ぐらいが一般的ですが、湯船の半分でも長時間ゆくっり浸かれば十分体を温めることができますよ。この湯量だけでもガス代を大きく節約できます。

ガス代節約方法②節水シャワーを使用する

誰でも簡単にガス代を下げる方法の一つに節水シャワーヘッドを利用する方法があります。節水シャワーを使用すればガス代も水道代も20%以上節約できますよ。シャワーヘッドの先を節水のヘッドに映えるだけですので簡単に取り付けできます。最初は違和感あるかもしれませんが、すぐに慣れてくると思います。

ガス代節約方法③追い焚きはなるべくしない

追い焚きはできるだけしないようにしましょう。一回の追い焚きで温度を37℃から41℃に上げるだけで、1回約40円もガス代がかかります。お湯が冷めてしまったら追い焚きではなく、注水でお湯を足して温度を上げましょう。

ガス代節約方法④浴槽の蓋はこまめに閉める

浴追い焚きをなるべくしないためにお風呂の温度を下げないことが重要です。お風呂のお湯の温度は蓋をしないとどんどん冷めていきます。湯船に浸かるとき以外はこまめに蓋を閉めておきましょう

ガス代節約方法⑤設定温度を抑える

お風呂のお湯の温度設定を下げましょう。冬場は高めに、夏場は低めにと季節によって設定温度を変えましょう。42℃などの熱いお湯より40℃くらいの方がリラックス効果が高いとも言われております。

ガス代節約方法⑥家族の入浴時間を一緒にする

家族の入浴時間を揃えることでお湯の温度が冷める前にお風呂を終わらせてしまいましょう。時間が経つ分お湯の温度が下がります。その度に追い焚きしていたら当然ガス代は上がってしまいます。

ガス代節約方法⑦シャワーを1分間使用を縮める

シャワーの1分は約12リットルのお湯を使います。シャワーを利用を1分短縮するだけでガス代が4.5円の削減ができます。年間365日で計算すると1,642円になります。5人家族であれば年間で8,210円も節約できます。もちろん水道代の削減にもなります。

ガス代の節約方法<キッチン>

次はコンロ・お湯を使用するキッチンになります。キッチンは料理の仕方やお皿の洗い方などでガス代を節約できます。

ガス代節約方法⑦ガスコンロの火は鍋の大きさに合わせる

お使いの調理器具とコンロの火の加減を調整しましょう。基本は強火よりも中火で料理しましょう。強火だと鍋底から火がはみ出してしまうこともあります。その分ガスが無駄になってしまいます。

ガス代節約方法⑧ 電子レンジを活用する

電子レンジは食事の下処理に利用しましょう。大根やにんじんなど固い野菜は先に電子レンジで加熱しておけば火が通りやすくなります。その分コンロの火を使用する時間が短くなりますのでガス代を節約することができます。

ガス代節約方法⑨落し蓋を使おう

煮物などを作るときは落と蓋をすることによってガス代を半分以下にすることができます。ガス代が節約できるだけではなく味もよく染み込みますし、煮崩れ防止にもなりますよ。

ガス代節約方法⑩冷凍品は電子レンジで解凍してから使用

冷凍食品の野菜などを使用するときはそのまま加熱するではなく、電子レンジで一度解凍してからコンロで調理しましょう。冷たいままで調理するとその分ガスの火を多く使用することになります。

ガス代節約方法⑪鍋底の広い鍋を使用

お湯を沸かすときなどは小さい鍋よりも大きい鍋を使用しましょう。鍋底にあたる火の面積も広く効率よく加熱することができます。

ガス代節約方法⑫お湯を沸かすならポット

お湯を沸かすならやかんでコンロで沸かすのではなく、電気ポットやケトルを使いましょう。1L沸かす場合で考えると、電気ポット・ケトルでは約2-3円、プロパンガスの場合はコンロで1Lお湯を沸かす場合は約4円かかります。 1回あたり1ー2円ぐらいの節約が期待できます。

ガス代節約方法⑬:洗い物はお湯を使わない

洗い物はできるだけ水で洗いましょう。冬の寒いシーズンはどうしても水ではなくお湯で洗いたくなりますが、プロパンガスの場合で1シーズン水で洗うことによって約7,000円ほど節約できます。

ガス代節約方法⑭:洗い物はお湯を使わない

湯で手洗いするより食器洗い乾燥機をましょう。食器洗い乾燥機は節水効果が高く、あわせてガスの節約にもつながります。お湯で手洗いするなら、食器洗い乾燥機を使いましょう。水道代もあわせると、年間1万円以上の節約が期待できます。

ガス代節約方法<契約変更>

プロパンガスを節約するにはお風呂やキッチンだけではなく契約変更やその他でもガス代を削減することができます。

ガス代節約方法⑮:プロパンガス会社を変更する

プロパンガス会社を変更するだけで年間数万円も安くなる可能性があります。無料複数の優良なプロパンガス会社を紹介してくれるオススメサイトのサイトはこちらです。

1番安いプロパンガス料金を比較し、お得に乗り換えよう!【エネピ】

ガス代節約方法⑯:電気のガスのセットプランを利用する

2016年の電気の自由化以降、電気も私たち一般消費者が電気を自分で選べるようになりました。ガス会社も多くの会社が電力業界で参入し新電力会社として供給しております。ガス会社の特徴として「電気とガスのセットプラン」が特徴です。「電気とガスのセットプラン」が特徴です。ガスと電気のセットプランに加入するとトータル的な割引が受けられプランが多いです。

おすすめ新電力会社ランキング7選【2021年11月】失敗しない選び方! 2016年4月に始まった電力の全面自由化は2021年4月までにおよそ1,800万世帯の家庭が旧大手電力会社から新電力会社...

ガス代節約方法⑰:ガス料金の支払いをクレジットカードで支払う

ガス代の支払いはどのように支払っていますか?口座引き落としの場合よりクレジット払いの方がポイントが付くのでお得ですよ。毎月1万円のガス代で年間12万円のガス代を支払っている場合は、カードの還元率を1%で見ると1,200円のポイントが貯まる予定になります。

ガス代節約方法⑱:給湯器を省エネタイプに変更する

給湯器は高効率型のエコジョーズに変更するだけで年間のガス料金が15%ほど削減ができます。

ガス代節約方法⑲都市ガスに変更する

プロパンガスより都市ガスの方がガス料金が安いです。家の近くまで都市ガスの導管が引いてあるならば都市ガス会社に連絡して見積もりを取ってみましょう。ガスの引き込みには工事代が10万~20万円ほどかかります。初期費用を投資して都市ガスにするメリットがあるかシュミレーションしてから検討しましょう。都市ガスエリアで導管が到底ないエリアはプロパンガス以外は難しいです。

ガス代節約方法⑳:オール電化に変更する

戸建住宅に住んでいる方で持ち家の場合はオール電化にするのも一つの案になります。自宅をオール電化に変更する場合はガスコンロとをIHクッキングヒータに、ガス給湯器をエコキュートに変更しなければなりません。オール電化に変更する場合はIHクッキンの設置に20万円から30万円、エコキュートの設置に50万~70万円ほどかかります初期投資はかかりますが年間のランニングコストはオール電化の方が安くなります。

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
ガス代を節約する方法として①~⑳まで紹介してきましたが、最初はできることから始めてみましょう。 

プロパンガス会社を変更するならオススメのサイト

自分でガス会社を変更しようと思ってもなかなか自分で探すのは大変です。そのような方に【ガス会社比較サイト】があります。ガス会社比較サイトは全国の優良なガス会社と提携しあなたの地域の優良なガス会社のガス料金見積もりを無料でしてくれるサービスになります。その中でも特に人気で実績があるのが【エネピ】か【ガス屋の窓口】になります。あなたの地域に合ったガス会社をピックアップしてくれますよ。

おすすめガス料金比較サイト①エネピ

エネピ

エネピはまず東証一部上場企業が運営しているサイトですので信頼と安心感がありますね。全国200社以上の優良ガス会社のプランを一括比較できます。またガス会社変更による値上げのトラブルもある中でエネピは値上げの心配がいらない「あんしん保証」制度も導入しております。

エネピはお住まいの地域を入力するだけで簡単にシュミレーションをすることができます。年間どれくらい削減できるのか気になる方は一度チェックしてみましょう。

1番安いプロパンガス料金を比較し、お得に乗り換えよう!【エネピ】


おすすめガス料金比較サイト②ガス屋の窓口

プロパンガス・LPガスの料金案内「ガス屋の窓口」

「ガス屋の窓口」とはプロパンガス・LPガスの地域最安料金のプロパンガス(LPガス)会社をご案内する専門の会社です。全国に提携先は約100社以上あり、一定以上のサービス水準を満たした大手~中堅の会社から、さらに「不当な値上げを行わない」ことに賛同いただけた、優良ガス会社のみと提携しております。変更実績も100,000軒もあるため安心して依頼することができます。

ガス屋の窓口はガス料金の相談からガスの申し込み〜解約まで全て代行してくれるので自分でガス会社に連絡する必要はありません。ガス屋の窓口を利用してガス会社を変更したお客様の実際の声もありますので一度チェックしてみてください。

プロパンガス料金をどこよりも安く!【ガス屋の窓口】

まとめ

今回はプロパンガスの節約方法20選を紹介しました。プロパンガスの値段を節約するためにはお風呂とキッチンの使い方が重要になってきます。一つ一つは細かいことかもしれませんが、毎日少しの意識するだけで年間では大きくガス代も節約することができます。ガス代を大きく下げるには会社を変更することが一番早いかもしれません。今は私たち消費者がエネルギー会社を自由に選択できる時代です。ガスと電気などの光熱費を少しでも下げるために、お得なプランがある会社を選びましょう。