プロパンガス節約術

給湯器のエコジョーズとは?メリット・デメリットについて徹底解説

“A子さん”
“A子さん”
給湯器のエコジョーズってよく聞くけどどういうものなの?
“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
エコジョーズは従来の給湯器で排出していた熱を利用しお湯を沸かす仕組みが備わっている給湯器で多くのメリットがあるよ。 

給湯器選びの際エコジョーズか従来型の給湯器か悩みますよね・・。一体どっちを購入したほうがお得なのでしょうか。今回はエコジョーズの仕組みとメリット・デメリットについてわかりやく解説していきます。

エコジョーズとは?

エコジョーズ(省エネ高効率給湯器)とは

まずエコジョーズの仕組みについて解説していきます。エコジョーズは従来の給湯器で排出して捨てていた熱を再利用することによってガスの消費量を抑えることができる給湯器になります。従来の排熱温度は200℃でしたが、排熱を利用することにによって排気の温度は50℃まで下がります。熱効率は80%から95%までアップします。
別名は潜熱回収型給湯器と言われております。

エコジョーズのイメージ

エコジョーズのメリット

【メリット1】熱効率がよくガス料金が安くなる

エコジョーズの最大のメリットはガス代が安くなるということです。従来の給湯器と比べても熱効率がよくなるためガス料金が13%~15%くらい安くなります。従来型の給湯器と同じお湯の使い方をしてもガス代が安くなります。各メーカーの効率や一般家庭の使用量などでも違いますが、ノーリツは23,700円、リンナイは約18,100円、パロマは12,200円のガス代の節約になると記載されております。

【メリット2】環境に優しい

エコジョーズと言われるだけに環境に優しく二酸化炭素の排出量が従来の給湯器に比べて大幅に削減されます。杉の木のCO2の吸収量で言うと年間10.5本分になります。

エコジョーズの特長 環境性

エコジョーズのデメリット

【デメリット1】価格が高くなる

従来型給湯器に比べ給湯器本体と工事代が高くなります。
定価で下記の表の通り約30,000円~40,000ほど金額が高くなります。

【リンナイ給湯器の価格差】

エコジョーズ従来型
16号RUF-E1616SAW
税抜価格¥294,000
RUF-A1615SAW
税抜価格¥257,700
20号RUF-E2006SAW
税抜価格¥318,000
RUF-A2005SAW
税抜価格¥284,000
24号RUF-E2406SAW   税抜価格税抜価格345,000RUF-A2405SAW
税抜価格¥309,200

【デメリット2】ドレン工事が必要になる。

エコジョーズは排気熱を利用するときに、排気の温度が急激に下がって含まれている水蒸気が凝結して水滴になすますのでドレンの排水工事が必要になります。工事代もドレン工事代の分追加されます。

【デメリット3修理費が高め

給湯器はガスの燃焼部分が高熱になり故障しやすいと言われており、ガス給湯器も一般的には設置から10年前後で取り替えの目安となります。10年経たない保証期間が切れた頃(7-8年目)に故障が発生したりするケースが多いです。修理代は部品代や故障内容によっても異なりますが、15,000円~30,000円ぐらいかかるケースが多いです。またエコジョーズは燃焼の際に硫黄酸化物などが発生します。そのまま下水として流せないので給湯器内部の「中和器」で中和してからドレン排水させます。この中和器の交換が約10年となっております。

エコジョーズと従来型給湯器の価格と交換費用

ここでエコジョーズと従来型の給湯器の交換費用を比べてみました。金額的には20号で約30,000円、24号で約40,000円ぐらいになります。

種類購入金額設置工事費
従来型給湯器20号・リモコンセット11万円~3~4万円
従来型給湯器24号・リモコンセット12 万円3~4万円
エコジョーズ20号・リモコンセット14万円4~5万円
エコジョーズ24号・リモコンセット16万円4~5万円

給湯器をご購入する際は工事代をよく確認しましょう。「工事一式」と記載されている場合は工事の詳細を確認しましょう。

給湯器交換の費用相場は?給湯器の交換のポイントを徹底解説突然給湯器が壊れお湯が出なくなってしまって困っている方、いつの間にか給湯器を10年以上使用していてガス屋さんから経年劣化のハガキが届いた...

使用量が多いならエコジョーズがおすすめ

ガスの使用量が多いのであればエコジョーズがオススメです。プロパンガスの場合ではガス代が10,000円~20,000円くらい支払いしているご家庭はエコジョーズにするだけで1割ほどガス代が安くなると思います。10,000円使用していれば月1,000円お得になります。年間で12,000円ガス代を削減できます。3年あればエコジョーズの+で支払った30,000円以上のお得になります。

エコジョーズどこで買う

“A子さん”
“A子さん”
給湯器の交換はどこにお願いすればいいの? 
“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
給湯器の交換はガス屋さんやホームセンター、家電量販店やネットなど今ではどこでも販売はしているよ。 
“A子さん”
“A子さん”
どこで交換するのが一番お得かな? 
“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
一番安心なのはガス屋さんが信頼できます。価格だけで見るとネットが一番安いかな。 

今では給湯器はどこでも購入できます。給湯器交換は工事が発生してきますので、しっかりと工事金額を提示していくれる会社がいいですね。最近だとネットで給湯器だけ購入して、工事だけをガス屋さんにお願いするケースも増えてきております。

ガス代の節約方法

自分でガス会社を変更しようと思ってもなかなか自分で探すのは大変です。そのような方に【ガス会社比較サイト】があります。ガス会社比較サイトは全国の優良なガス会社と提携しあなたの地域の優良なガス会社のガス料金見積もりを無料でしてくれるサービスになります。その中でも特に人気で実績があるのが【エネピ】か【ガス屋の窓口】になります。あなたの地域に合ったガス会社をピックアップしてくれますよ。

おすすめガス料金比較サイト①エネピ

エネピ

エネピはまず東証一部上場企業が運営しているサイトですので信頼と安心感がありますね。全国200社以上の優良ガス会社のプランを一括比較できます。またガス会社変更による値上げのトラブルもある中でエネピは値上げの心配がいらない「あんしん保証」制度も導入しております。

エネピはお住まいの地域を入力するだけで簡単にシュミレーションをすることができます。年間どれくらい削減できるのか気になる方は一度チェックしてみましょう。

1番安いプロパンガス料金を比較し、お得に乗り換えよう!【エネピ】


おすすめガス料金比較サイト②ガス屋の窓口

プロパンガス・LPガスの料金案内「ガス屋の窓口」

「ガス屋の窓口」とはプロパンガス・LPガスの地域最安料金のプロパンガス(LPガス)会社をご案内する専門の会社です。全国に提携先は約100社以上あり、一定以上のサービス水準を満たした大手~中堅の会社から、さらに「不当な値上げを行わない」ことに賛同いただけた、優良ガス会社のみと提携しております。変更実績も100,000軒もあるため安心して依頼することができます。

ガス屋の窓口はガス料金の相談からガスの申し込み〜解約まで全て代行してくれるので自分でガス会社に連絡する必要はありません。ガス屋の窓口を利用してガス会社を変更したお客様の実際の声もありますので一度チェックしてみてください。

プロパンガス料金をどこよりも安く!【ガス屋の窓口】


 

プロパンガスの基本料金の相場・平均価格ってどれくらい? プロパンガスの基本料金が2,000円って書いてあるけど「我が家は高いのかな?お隣の家は1,500円って言っていたけど・・なんでう...

 まとめ

今回はエコジョーズについて解説しました。エコジョーズは使用量の多い家庭にとってはメリットある商品です。現在では戸建てのほとんどがエコジョーズを設置しております。環境に優しくお財布にも優しい給湯器のエコジョーズを検討してみてください。毎月のガス代が少しお得になります。