灯油・石油製品

灯油はどこで買うのが安い?ホームセンターからガソリンスタンドまで比較

寒い季節には欠かせない灯油。みなさんはどこで灯油を購入しておりますか?住んでいる街の燃料店や米屋、ガソリンスタンドから大手のホームセンターなどが灯油を扱っており、販売している場所は多いですが、どこで買うのが灯油を1番安く購入することができるのでしょうか?今回は灯油を安く購入できる場所について解説していきます。

灯油販売会社

“灯油買いたい人”
“灯油買いたい人”
灯油ストーブってやっぱり一番暖かいから灯油買いたいんだけど、一番安く買えるところはどこなのかしら?
“灯油販売会社”
“灯油販売会社”
灯油の値段は販売会社によって違います。まず初めに灯油購入をできる場所のそれぞれの特徴を見ていきます。

【ホームセンター】

まず初めに紹介するのが価格だけで見たら一番安く購入できるホームセンターになります。ジョイフル本田やカインズホーム・コメリなどがあります。ホームセンターは灯油で利益を上げているわけではなく、灯油はあくまでお客様にお店に来ていただく一つの宣伝みたいなのものですから価格は非常に安い価格で販売することができます。

価格安い
給油方法自分で給油かスタッフが給油
メリット価格が安い、ホームセンターで買い物できる、ガソリンの取扱あり
デメリット休日は混んでいる、家から距離がある
オススメな人とにかく安い灯油を買いたい方、ホームセンターが家から近い方

【ガス会社・燃料店】

大手のホームセンターが一番価格が安いとは限りません。街のガス屋・燃料店も負けてません。中にはホームセンターの価格より安い販売店もいます。地元密着で商売しているため1番安心感があります。ガス代と一緒に請求をまとめられるのもメリットの一つになります。

価格全般的に比較的やすい、中にはホームセンターより安い価格もあり。
給油方法スタッフが給油
メリット地元密着の安心感、ガスとの請求書1本化
デメリット特になし
オススメな人地元密着で信頼できる、灯油以外にも家のことが相談できる便利さ

 

【ガソリンスタンド】

ガソリンスタンドはフルサービスとセルフがあり、自分で給油するのか給油をお店の人にお願いするのかで値段の違いが出てきます。セルフの方が値段は安いですが、フルサービスはポリ缶に給油したり車にポリ缶を載せる手間も従業員さんが行ってくれるので楽です。ガソリンスタンドは値段のバラツキが大きいですが比較的セルフのスタンドの灯油価格は安価に設定されております。

価格セルフは安い、フルサービスは高い傾向
給油方法セルフは自分で給油、フルサービスはスタッフが給油
メリットSSによってはポイントが付与される、ガソリンも給油できる
デメリットSSによって価格にバラつきがある
オススメな人ポイントを貯めたい人、安いSSが家の近くにある人

 

【お米屋・酒屋】

個人で経営されている街のお米屋・酒屋さんになります。個人で商売されれいるので価格はまちまちですが、規模によっての違いがあります。やはり販売力のあるお店は仕入に関しても強く安く仕入れられるため安く販売することができます。逆にあまり販売していないお店の場合は仕入の変動を影響受けても利益が出る価格設定にしており、販売価格は高めに設定されております。

価格比較的高い
給油方法スタッフが給油
メリット地元密着の安心感
デメリット値段が比較的高い
オススメな人地元で地域密着の信頼感、地元の企業に貢献したい方

 

【灯油巡回業者】

冬になると音声で「灯油1缶○○円」と巡回している販売会社になります。昔は安かったですが、近頃は人件費や燃料費の高騰によって高い値段設定になっております。車で動いている分燃料代や人件費がかかるため値段は高くなります。

価格全般的に高い
給油方法スタッフが給油
メリット家の前に出しておけば勝手に給油しといてくれる
デメリット価格が高い、巡回の予定日が決められている
オススメな人移動手段がなく自分で購入できない方、多くの灯油を購入される方

 

【大手企業宅配サービス】

最近ではイオンやカインズ、コメリなど大手の会社が灯油の宅配サービスを行なっております。灯油の価格も比較的お安い値段となっております。

【カインズの灯油宅配サービス】

 

 

 

 

配達数量:1回54L以上(例:18Lポリタンク×3缶=54L)

配達可能エリア:群馬県、長野県、福島県、新潟県、山梨県、栃木県、東京都・埼玉県内の一部エリア

ポイント:ネットや電話で注文、カインズのポイントも貯まる

イオンの灯油宅配サービス】

パソコン・ケータイで簡単注文!イオンのネット灯油宅配サービス 手軽にパソコン・ケータイで灯油宅配の注文ができます。まずは会員登録から。

配達数量:1回54L以上(例:18Lポリタンク×3缶=54L)

対象エリア:北海道・東北・北関東・上越・中部

AEON宅配エリア

ポイント:パソコン・スマホから簡単に灯油を注文可能

コメリの灯油宅配サービス】

灯油宅配TOP

配達数量:1回54L以上(例:18Lポリタンク×3缶=54L)

対象エリア:コメリ灯油宅配サイト

ポイント:パソコン・スマホから簡単に灯油を注文可能・コメリポイントが貯まる。

まとめ

灯油は寒い冬に生活する上では欠かせないものです。灯油の販売価格にはお店によって価格差はありますが、それぞれ価格の差には理由があります。特に家まで配達してくれる販売会社は「冬場の寒い日に家まで配達しにきてくれる」、「雪の中、家の外のタンクの残量を気にしてくれ配達に来てくれる」。灯油配達に見えない部分の大変さがあり、地域によっては値段以上価値があります。灯油は安心できる販売店から購入するのが一番いいと思います。