ガステーブル

どうやって処分すればいい?ガスコンロの処分方法ついて解説

“A子さん”
“A子さん”
ガスコンロの処分の方法ってどうすればいいかな?
“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
ガスコンロは粗大ごみに出したり、不用品回収業者に回収してもらったりといくつか方法があるよ。できるだけ高くコンロを売るポイントも紹介していくね。

ガスコンロを処分するタイミング

あなたの家ではコンロをどれくらい使用していますか?一般的にはコンロの寿命は10年ぐらい言われております。10年以上使用している場合は買い替えを検討してもいいでしょう。



ガスコンロの故障の症状とは?

ガスコンロの故障の判断はどうすればいいのでしょうか?ガスコンロで次の症状がある場合はガスコンロの寿命が近づいてますので買い替えを検討しましょう。もちろん10年を経過しなくてもコンロの調子がいつもと違うと感じたらコンロからのサインになります。

症状①火がつかない

ガスコンロの火が電池交換をしても付かないときや片側のバーナーのみ点火する場合はコンロの故障の可能性が高いです。そのまま使用し続けないでガス会社に連絡し点検してもらいましょう。

症状②炎が途中で消える

炎が途中で消えたりする症状はバーナーキャップの目詰まりを起こしている可能性があります。自分で簡単に掃除して直らない場合も故障の可能性があるためガス会社に連絡しましょう。

症状③ガスの臭いする

コンロを使用して火がつかなくてガス臭がする場合は直ちに使用を中止して換気をしましょう。点火不良を起こしていて一酸化炭素が発生している可能性もあり大変危険です。速やかにガス会社に連絡をしましょう。

ガスコンロの種類

まず初めにあなたが使用しているガスコンロはどのようなものでしょうか?ガスコンロは卓上型のガステーブルとキッチンに埋め込みするビルトインコンロに分かれます。今回ガスコンロを処分するのは卓上のガステーブルの場合に限ります。ビルトインコンロはガス配管とコンロが繋がっているため、専門の資格を有しているガス会社の方でないと触れないためビルトインコンロの場合はガス会社に相談しましょう。

ビルトインコンロおすすめ人気ランキング8選【失敗しないコンロ選び】料理にかかせないガスコンロは毎日使うものだから自分の気に入ったコンロを使いたいですよね。しかしガスコンロは種類がたくさんあり、どれを選ん...

ガスコンロを処分するの6つ方法

ガスコンロを処分するには次の6つの方法があります。

①粗大ごみとして処分する

ガステーブルは粗大ゴミとして普通にゴミに出すことができます。ガスコンロ以外もそうですが、粗大ゴミの処理券をコンビニなどで購入して自治体に事前に連絡をしておけば回収してくれます。

メリット

  1. ・自宅のゴミ置き場にコンロを出せる
  2. ・怪しい業者ではないため安心して処分に出せる
  3. ・使えないコンロも処分できる

デメリット

  1. ・有料のゴミ処理券を事前に購入しとかなければならない
  2. ・自治体の回収方法を事前に学んでお金ければならない
  3. ・事前に自治体に回収の日程の予約をしとかなければならない
  4. ・捨ててしまうため価値は0円、売却はチャンスがない

 

粗大ゴミの捨て方手順

STEP①粗大ゴミの回収の申し込みをする

粗大ゴミの回収申し込みを自治体に電話かネットで申し込みをしてみましょう。

STEP②粗大ゴミ処理券を購入する

次にコンビニで粗大ゴミ処理券を購入しましょう。どこのコンビニでも良いわけではなく自分の住んでいる自治体の処理券を購入する必要があります。

STEP③粗大ゴミとしてコンロをゴミに出す

事前に自治体が回収してくれる日にコンロに粗大ゴミ券を貼り当日にゴミ捨て場に出しましょう。

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
コンロぐらいの幅の粗大ゴミだったら1,000円もしないで粗大ゴミとして回収してくれるよ。 

②リサイクルショップに売却する

比較的綺麗なコンロであればリサイクルショップに持ち込んでみましょう。粗大ゴミとして処分するのもお金はかかりますがリサイクルショップではコンロの処分代もかからず買い取ってくれればお金になって返ってくるといメリットがあります。買取価格は期待できませんがお金をかけてゴミとして出すよりはお得になるという感覚で利用しましょう。

メリット

  1. ネットオークションより簡単に売却できる
  2. ネットより店舗型の方が信頼できる

デメリット

  1. 売却金額が期待できない
  2. 面と向かって店員に交渉しづらい

 

③ネットオークションを利用する

最近ではメルカリやジモティーなど自分で簡単にオークションに出品できます。リサイクルショップよりも高く売れる場合もあります。もし無料でも引き取って欲しいのであればジモティーで出品すると比較的早く引き取ってくれる人が見つかります。

メリット

  1. ・リサイクルショップがなくてもネットがあれば売却できる
  2. ・リサイクルショップより高い値段で売却できる可能性がある
  3. ・処分料などなく自分の好きな値段で売却できる可能性がある

デメリット

  1. ・ネットが苦手な人はオークションの出品の仕方まで時間がかかる
  2. ・顔が見えないので中には悪質な人もいる
  3. ・売れない時もある
  4. ・コンロを発送するのが面倒

④引っ越し業者に回収してもらう

引っ越しをする場合は引っ越し業者に相談してみましょう。業者によては無料で回収してくれるところもあります。

メリット

  1. ・引っ越し当日に処分できる

デメリット

  1. ・対応していない引っ越し業者もある

⑤不良品回収業者に処分してもらう

不良品業者であれば自宅まで取りに来てくれます。まだ使用できキレイなコンロであれば買取してくれます。自宅の不良品を一緒に回収してもらえれば一気にお部屋が片付けます。ネットで検索するとたくさん業者がありますが、評判のいい会社にしましょう。中には出張料と言って高額を請求してくる悪徳な会社もあります。

メリット

  1. ・自宅まで出張で来てくれる
  2. ・家の中の処分品をまとめればお金になる
  3. ・ネットと違い対人のため安心である

デメリット

  1. どこの業者に頼めばいいかわからない(悪質な業者もいる)
  2. ガスコンロ単体では出張料や処分費で1円にもならない場合がある

⑥友人・知人に譲る

まだ使えるコンロを処分するのはもったいないのであれば友人や知人に譲ってしまいましょう。

メリット

  1. ・面倒な手続きがいらない:一番楽な方法
  2. ・友人にお礼をしてもらえる
  3. ・処分費がかからない

デメリット

  1. ・無償で譲ることになることも
  2. ・すぐ壊れたらトラブルになる可能性がある

ガスコンロを処分する際の3つの注意点

ガスコンロを処分するときは自分でゴムホースを取り外したりする佐合があります。設置するときはガス会社がガス点検をしてくれるため安心して設置できますが、処分するときは自分で処分するため3つのか注意点を押さえておきましょう。

注意点①コンロを外す前に必ず元栓を必ず閉める

ガスで怖いのはガス漏れです。ガス漏れは気づいた時には中毒になっている可能性があるため非常に危険です。コンロを取りはずす前に必ず元栓を閉めましょう。

注意点②ガスホースは無理矢理引っ張らない

ガスホースは構造的にガス栓に密着しているためなかなか外れません。外れないときはゴムホースにカッターで切れ目を入れましょう。

ガスホースは簡単に抜けないように、元栓に密着する構造で作られています。そのため、ガスホースを抜くとき少し力が必要です。

力任せにガスホースを抜いてしまうとケガをする恐れがあるので、元栓からガスホースが抜けやすいようにカッターなどでゴム部分に切れ目を入れるのがポイントです。

注意点③ガスホースの中のガスをしっかりと抜く。

取り外したガスホースには、ガスが残っていることがあります。そのまま放置していると、ガスに引火する可能性があるためガスコンロを処分する前に、必ずガスホース内のガスを抜きましょう

処分前にやっておくべきこと

ガスコンロの処分や売却前にやっておくことは保証期間の確認です。通常は1年保証ですが、コンロによっては5年の保証期間の場合もあります。ガステーブルが保証期間内であれば無償で修理してもらえるので保証期間は事前に確認しておきましょう。

ガスコンロを高く買い取ってもらう方法?

ガスコンロは売却する際に高く買い取ってもらうために事前に掃除をしときましょう。汚れがある場合は査定にも影響します。バーナー周りやごとくもできる限り綺麗に掃除しときましょう。保管してあるようなら取扱説明書も準備しときましょう。



ガスコンロの掃除方法

どうすればコンロを綺麗にできるのでしょうか?まず初めにコンロの五徳を外してぬるま湯に重曹を加えて10分ぐらいつけてつけておきましょう。その後歯ブラシで汚れを落としていきましょう。バーナーやプレートは食器用中性洗剤とスポンジを使用して丁寧に拭いて掃除しましょう。手間はかかりますがグリル内も拭いておきましょう。

ガステーブルおすすめ人気ランキング7選【失敗しないコンロ選び】料理にかかせないガスコンロは毎日使うものだから自分の気に入ったコンロを使いたいですよね。しかしガスコンロは種類がたくさんもあり、どれを選...

まとめ

ガステーブルの処分方法について解説していきました。ガステーブルが比較的新しければリサイクルショップやネットオークションで売れる可能性も高いですが、古いようでしたら粗大ゴミとして処分してしまいましょう。ガステーブルは比較的安価で購入できる商品なのでリサイクルショップでの売却値段も処分代ぐらいと考えましょう。ガスコンロはガスを扱っておりますので取扱いには十分注意しましょう。