Looopでんき

Looopでんきの評判・口コミ:メリット・デメリットについて

“Aさん”
“Aさん”
Looop電気って評判いいって聞いたけど実際どうなの?
“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
Looop電気は評判もいいし実績もあってとても人気の高い新電力会社だよ

Looopでんきは、新電力会社を探していると、ネットで必ず出てきます。ネット上の評判もよく、契約30万世帯と人気の電力会社ですが、一体Looopでんきって何がスゴイのでしょうか今回はLooopでんきの特徴とメリット・デメリットを調べてきました。

Looopでんきとは

Looopでんきとは、東日本大震災の被災地に太陽光発電を設置するボランティア活動から2011年に誕生した電力会社です。自然エネルギーを「もっと身近に感じてもらいたい」という想いから電力会社を設立し、太陽光や風力発電などを積極的に取り入れております。現在供給数は3万軒以上と人気の電力会社です。

【基本料金0円の【Looopでんき】】

 Looopでんきの料金

Looopでんきの料金の最大の特徴は基本料金が0円業界でも最高クラスに電気代が安い点になります。一般的には電気料金は電力料金はアンペア数によって決まる【基本料金】と電力使用量によって決まる【従量料金】の合計金額が請求されますが、Looopでんきは使用した分だけ電気料金を払う電気料金プランとなっています。料金プランも一般家庭向けの「お家プラン」と事業者向けの「ビジネスプラン」の2種類のシンプルでお得なプランとなっております。

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
Looopでんきはプランもシンプルでわかりやすいのが特徴だよ。基本料金0円はLooopでんきが一番初めに始めたんだ。今では他新電力会社も基本料金0円のプランを出している会社もあるけどLooopでんきが一番オススメだよ。

Looopでんきの供給エリアは?

Looopでんきは基本的に一部離島を除く全国で電気の販売を行っています。

【 Looopでんきの供給エリア】
北海道エリア・東北エリア・関東エリア・中部エリア・北陸エリア・関西エリア・中国エリア・四国エリア・九州エリア・沖縄エリア

Looopでんきのメリット

Looopでんきの最大の魅力基本料金0円

大手電力会社の場合、電力を使用しなくても基本料金が発生しますが、Looopでんきの場合は使った電力量に応じて料金を支払う形になりますので、基本料金分の電気代を節約できます。

電気料金プランがシンプルでわかりやすい

シンプルでわかりやすい2つの料金プランおうちプラン・ビジネスプランのみ。

Looopでんきには解約金・違約金がない。

解約金がないのでお試しに契約もできます。会社によっては解約事務処理手数料何千円という会社や1年縛りなどがあります。looopでんきはいつでも他社に変更できると気軽さがあります。

評判がいい・利用者が多い

ネットを見ていても、評判が良く、常に新電力会社で上位に表示されます。全国で20万世帯が利用しており安心して変更できる会社になります。

トラブル時の駆けつけサービスも無料

Looopでんきはいざという時の安心を提供したいということで、東京電力管内で電気のトラブル駆けつけサービスを開始をしました。停電や電気のつかないときなどは24時間365日対応してくてます。通常1万円以上するサービスも無料ですのでとてもお得です。こういうサービスの一つも評判が高く人気の理由といえるでしょう。

 Looopでんきのデメリット

電気の使用量が少ない方は割高になるケースも

一人暮らしの方やご家庭の電気の使用量が少ない方は、電気代が高くなるケースがあります。これは新電力会社に多い傾向です。毎月の電気代が少ない人は、使用量も少ないため新電力会社に切替しても恩恵を受けることが少なくなります。逆に使用量の多いファミリー層は大きく電気代を削減できます。

支払い方法はクレジットカードのみ

Looopでんきの場合は、電気料金の支払い方法として選べるのはクレジットカードのみです。口座振替じゃないとダメだという方は残念ながら変更できません。

明細がWEBのみで、検針票がない

Looopでんきの電気の使用量の明細は郵送されず、WEB明細となります。

2020年秋頃から大手電力会社も検針表の郵送を廃止し、順次WEBに変更になっておりますが、紙の明細で家計簿をつけて保管している方はWEBから印刷しますので多少手間になってしまいます。

Looopでんきの申し込み方法

Looopでんきの申し込みは、公式サイトのみでの受付となっています。申し込みには事前に準備するものがあります。それは毎月電力会社から送られてくる【検針票】になります。この検針票に記載してある「供給地点特定番号(22桁)と「お客様番号(会社によって異なる)」が必要となります。お手元に【検針票】がない方は現在の電力会社に電話すれば教えてくれます。あとはクレジットカードがあれば入力フォームに沿って必要事項を入力すれば大丈夫です。申し込み完了後、次回検針日より、Looopでんきに切り替わります。(検針日にもよるが約1ヶ月)

Looopでんきとガスのセット

Looopでんきはでんき+ガス」のセット割があり、電気と都市ガスをセットで契約すると「ガス割」が適用され、毎月の電気の従量料金が約2%安くなるお得なプランがあります。都市ガスとのセットプランになりますのでエリアが限定されております。(対象地域: 東京ガス株式会社の「東京地区等」に位置づけられる区域(日立市を除く)

Looop電気の口コミ

TwitterでLooop電気の口コミを見てみました。東京電力など大手電力会社からの切替で電気代が安くなったという人が多いです。その逆に一人暮らしなどあまり電気を使用しない方は割高になったという人もいました。

おすすめ新電力会社ランキング7選【2021年9月】 2016年4月に始まった電力の全面自由化は2021年4月までにおよそ1,800万世帯の家庭が旧大手電力会社から新電力会社...

Looop電気にオススメな人

Looop電気は人気もあり基本料金も0円だということがわかりましたがどんな人がオススメなのでしょうか?

  1. 大手電力会社を使用している方
  2. 世帯人数が多い家庭

Looopでんきは電気の使用量お多いご家庭がオススメです。
世帯人数の多い方やペットがいて電気を多く使う方に特にオススメです。

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
新電力会社に初めて切替をする人にとってLooopでんきは解約手数料もなくおすすめだよ

【Looopでんき申し込み】

まとめ

今回はLooopでんきの特徴やメリットデメリットについて解説してきました。やはり電気代を節約したいのであれば基本料金0円のLooopでんきはとてもおすすめです。電力の供給に関しては大手電力会社と同じ送電網を利用するので、停電の心配などは大手電力会社と一緒ですので心配はいりません。24時間365日トラブルに対応してくれるので安心です。解約手数などもかかりませんので、ネット上で申込完結するLooopでんき試しに変えてみるのもいいかもしれません。