プロパンガス

カセットガス発電機オススメ3選:台風や災害などの停電時の備えに!

台風や災害など影響により停電になった際、電気を発電することができる発電機。ガソリンや軽油、LPガスを燃料として発電できる発電機はたくさんありますが、今回ご紹介するのはカセットボンベで簡単に発電できるコンパクトな発電機を紹介していきます。

発電機の種類

まず初めに発電機の種類を見てみましょう。発電機は下記の燃料を必要とする発電機のタイプに分かれます。

ガソリン発電機

発電機で一番普及しているのがガソリンタイプの発電機になります。
ガソリンは発電コストが安く、ディーゼルエンジンよりも小型でコンパクトであり長時間の連続運転も可能です。ただし、ガソリンは揮発性や引火性が高い燃料なので、取り扱いには十分注意が必要です。ガソリンの保管には専用の携行缶が必要になります。

ディーゼル発電機

経由を燃料として使用するのが、ディーゼルエンジン発電機です。ディーゼルエンジン発電機は業務用など大型タイプがほとんどで一般ににはあまり普及しておりません。軽油もガソリン同様コストが安く済みますが、排気ガスも出ますので家庭向けではありません。

カセットボンベ発電機

カセットボンベ発電機は燃料にどこでも手に入るカセットボンベを使用できます。小型で持ち運びが容易なタイプが揃っており、キャンプなどに適しております。ガソリンに比べて燃料の使用期限が長く、保管も容易なため一般家庭の防災用として便利です。

カセットガス発電機オススメ3選:台風や災害などの停電時の備えに! 台風や災害など影響により停電になった際、電気を発電することができる発電機。ガソリンや軽油、LPガスを燃料として発電できる発電機は...

カセットボンベ発電機のメリット

購入場所を選ばない

カセットボンベはホームセンターやコンビニで購入できるので購入する場所を選びません。誰でも扱いやすいというメリットもあります。

保管に困らない

ガソリンや軽油などと違い液体でないので携行缶を購入する必要もありません。

コンパクト

設計がコンパクトのためキャンプやアウトドアなどで気軽に利用できます。

カセットボンベ発電機のデメリット

使用時間が短い

コンパクトで簡単に設置できる魅力があるガスボンベはその分発電の時間が短くなります。ガス1本で発電できる時間は約2時間程度になります。

備蓄が難しい

カセットボンベで長時間発電機をしよするには多くのカセットボンベを必要としますが、大量のカセットボンベを備蓄するにはそれなりのスペースが必要になります。

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
カセットボンベはコンパクトでどこでも購入でき便利ですが 長時間利用するとなると多くのボンベが必要になるね

カセットボンベガス発電機の選び方

定格出力の確認

災害用として使用する場合は2,000W以上の定格出力、キャンプやアウトドアの場合は1,000W以上がオススメです電気機器の消費電力と起動電力を確認しときましょう。エアコンなどで電源を入れる時が一番電力を消費すると言われている通り、電気機器は動き始めるときに消費電力よりも大きい起動電力を必要とします。機器によっては表示電力の3~4倍もの電力が必要になる機器もあります。以下は使用電力の目安になります。

電気機器消費電力(W)起動電力の目安(W)
テレビ消費電力300W起動電力300W
ノートパソコン消費電力200W起動電力200W
扇風機消費電力50W起動電力100W
エアコン消費電力200W起動電力800W
家庭用冷蔵庫消費電250W起動電力1,000W

 

起動電力を足し算して選ぶ

使用する電気機器の起動電力を足し算することでどれぐらいの発電量をもつモデルが適しているかが分かります。電力の合計をカタログにある定格出力と比較してみましょう。

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
発電機で表示されている出力は
【1kVAが1,000Wになります。】 

引用:YAMAHA

おすすめカセットボンベ発電機3選

ここからはオススメのカセットボンベ発電機をご紹介していきます。

おすすめ家庭用カセットガス発電機①

ホンダ 発電機 エネポ EU9iGB 900VA

まず初めにご紹介するのはホンダから発売されているエネポ EU9iGBになります。この商品はカセットガスボンベ2本をセットするだけで、簡単に発電することができます。

EU9iGB(エネポ)

操作も簡単で機械が初めて発電機を使用になる方や機械が苦手な女性の方でも安心して操作できるのが特徴です。

燃料は手軽なカセットボンベ。

サイズはコンパクトで365×全高524×幅262mmと小さめです。

場所をとらずにすっきり収納。

ハンドルや大型車輪がついているから、持ち運びにも便利です。

離れた場所へもラクラク移動。

カセットガスボンベ2本で約1.1時間の連続運転が可能で停電時の緊急用電源をはじめ、キャンプやアウトドアでの電源などにで活躍できます。

使用例

製品情報

定格出力900VA(単相100V/9.0A)
全長×全幅×全高365×262×524
乾燥質量19.5kg
燃料タンク容量500g
エンジン排気量57.3cm3

おすすめ家庭用ガス発電機②

ヤマハ インバータガス発電機 EF900iSGB

続いてご紹介するのは『ヤマハ インバーター発電機 EF900iSGB』になります。インバーターを搭載しているためご自宅のコンセントと同様にパソコンやマイコン内蔵の電気機器を正しく稼働させることができます。燃料はホームセンターやコンビニに売っているイワタニのカセットボンベを2本使用します。簡単に持ち運びができるためキャンプやアウトドアにも最適です。

オプションでは並列運転ケーブルで2台のEF900iSGB2をつなぐ並列運転機能により、最大1.8kVAの取り出しが可能となります。

名 称EF900iSGB2
形 式多極回転界磁形
電圧調整方式インバータ式
励磁方式自己励磁式
力 率1.0

定格周波数50Hz/60Hz (切替式)
定格出力0.9kVA(900VA)
定格電圧100V
定格電流9.0A
並列接続時定格出力1.8kVA
並列接続時定格電流18A

定格電圧12V
定格電流8.3A


おすすめ家庭用ガス発電機③

三菱重工 ポータブルガス発電機 MGC900GB

三菱ポータブルガス発電機 あらゆるシーンの「困った」を解決!

続いてご紹介するのは三菱重工のポータブル発電機になります。2019年よりマイナチェンジしており定格出力が50Wアップしております。オプションで専用キャスターも追加され握りやすい大型ハンドルでアウトドアやキャンプで移動しやすく進化しております。また稼働時の騒音が約60dBと比較的静かなため、停電時などの緊急時でも住宅地で気軽に使用することができます。

こちらも燃料はイワタニのカセットボンベになります。運転時間2本で役約1時間の連続運転が可能となっております。

形式MGC901GBMGC901GP
定格出力交流100V-900VA(50/60Hz)
直流12V-9.0A
電圧調整方式インバーター方式
エンジン形式空冷4ストロークOHVガスエンジン
使用燃料ブタン(カセットボンベ)(注1プロパン(中圧)(注2
使用温度範囲10℃~40℃(注3−10℃~40℃
連続運転時間(注5約1.6~1時間(ボンベ2本)約16~10時間(5kgボンベ)(注2
騒音レベルLWA91dB(A) 3/4 負荷時(注4
乾燥重量22kg20kg
全長×全幅×全高400×330×390mm


オススメのカセットボンベ

最後にオススメのカセットボンベを紹介します。

①エネポ用 ガスボンベ

エネポはホンダが推奨するカセットボンベがあります。東邦金属工業が製造するボンベがホンダから推奨されております。


② 一般的なイワタニガスボンベ

一般的なイワタニのガスボンベホームセンターやコンビニでも購入できます。カセットコンロで使用するのはもちろん発電機用の備蓄としても可能です。


まとめ

今回はいつでも手軽に手に入るカセットガスボンベを燃料として発電する家庭用発電機を紹介しました。ガソリンや軽油と比較すると使用時間は短くなりますが、その分燃料を携行缶に入れて保存したり、劣化の状況を気にしたりする必要はなく、簡単で誰もが使いやすいのがカセットボンベの発電機になります。発電機は停電時だけではなくアウトドアやキャンプでも気軽に使用することができますので是非検討してみてはいかがでしょうか