プロパンガス節約術

ガス代がまた値上げ?誰にでも簡単にできるプロパンガスの節約・切替方法

原油価格の高騰でガス代の値上げが続いております。先日契約しているプロパンガス会社からまた値上げ文章の通知が届いておりました。「仕入れ価格高騰のによる影響で6月より従量料金1㎥あたり50円値上げ改定させていただきます」原油がたしかにウクライナ情勢の影響で十数年ぶりに上がっているけからしょうがない・・・いやそれにしてもまた値上げは家計が困る・・・なんとかならないのか・・・今回は原油価格高騰によるガス代の値上げの理由とガス代の節約方法を解説していきます。

ガス代が上がってしまう原因

それではなぜ2022年4月時点でガス代が上がっているのでしょうか?その理由は大きく2つあります。

①コロナの影響からの経済活動の再開

一つ目はコロナからの経済活動の再開です。新型コロナウィルスの影響で2020年は世界各地でロックダウンをし経済活動が止まりました。経済活動が止まるという観測から原油価格は2020年4月には歴史的な暴落をしましたが2021年からはコロナとの共存を抱える国が増え経済活動が順調に再開してきております。その影響で暴落した原油価格は元の水準より回復を見せて2022年3月にはニューヨークのWTIが13年ぶりに高値をつけました。理由の1つ目は経済活動の再開による原油価格の回復になります。

②ロシアとウクライナの情勢

そしてもう1つはロシアとウクライナの情勢不安になります。ロシアは石油やガスなどの天然資源が豊富な国でヨーロッパを中心に輸出をしております、今回そのロシアとウクライナ情勢が悪化したことによりロシア産の原油や天然ガスが安定的に供給できない観測が広がり原油価格が高騰しております。

プロパンガスと原油の関係

原油価格が高騰すると原油から生産されるプロパンガスももちろん値上がります。プロパンガスは約4分の3を海外から輸入しております。残りは国内の原油を精製するときに生産されます。この海外から輸入する金額は一方的にCP価格としてサウジアラビアの会社から通告されます。このCP価格が過去最高値付近まで上昇してきております。2021年の夏頃から徐々に高値をつけてきているため、仕入価格が上がりどうしても小売価格に反映しなければならない状況となっております。プロパンガスの料金は【基本料金】と【従量単価】とに分かれ2つに分かれます。そしてこの従量料金はガスの仕入れによって変動しているため、ガス代が上がる仕組みとなって

プロパンガスの平均価格は?

次にプロパンガスの平均価格を見ていきましょう。毎月石油情報センターがプロパンガスの平均料金を掲載しております。

いかがでしょうか?あなたのガス代は平均より高いでしょうか?安いでしょうか?この石油情報センターの統計は平均よりも少し高めに設定されていることは認識しておきましょう。もしこの平均値より自分ん家のガス代が高い場合はガス会社の変更を検討してもいいでしょう。

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
石油情報センターの情報はあくまで平均値になります。一度自分のガス代は一体いくらのか請求書を確認してみましょう。 
【プロパンガスが高い?平均価格は?プロパンガス代の節約方法を紹介】プロパンガス(LPガス)料金が高いと思って悩んでいる方は多いと思います。なぜプロパンガスは高いのでしょうか?今回はプロパンガスの料金や全...

プロパンガスを節約する方法

それではどうすればプロパンガスの節約ができるのでしょうか?ここまで仕入が上がってくるとガス代だけでも20,000円を超えるご家庭も増えてきます。ガス代だけでも月に20,000円は結構きついですよね!そんなご家庭に向けてガス代を2割~3割削減できる方法を紹介します。

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
それはガス会社を変更することになります。 
“A子さん”
“A子さん”
プロパンガス会社を変更することなんてできるの? 
“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
プロパンガス会社を変更することは可能です。プロパンガス業界は自由化になっておりガス会社によって料金が変わってきます。ガス会社は自分で選べるのです。 
“A子さん”
“A子さん”
そうなんだー。ただガス会社がたくさんあってどこのガス会社を選べばいいかわからないわ・・・ 
“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
そうだよね。そこで便利なのが無料でプロパンガスの複数の会社を見積もりしてくれるサイトになるよ。次におすすめのプロパンガス無料見積もりサイトを紹介していくね。

おすすめのプロパンガス無料見積もりサイト

プロパンガスの会社を選ぶのに悩んでいる方は無料見積もりのエネピ(enepi)かガス屋の窓口を利用してみましょう。それぞれ紹介していきます。

おすすめプロパンガス切替サイト①エネピ(enepi)

エネピを初めて聞いた方もいると思いますので紹介します。エネピはプロパンガス会社を紹介してくれる会社になります。WEBで見積もりを申し込みすると、あなたの地域のガス会社を紹介してくれます。そして何よりも大きいのがエネピが紹介してくれる会社はどこも厳しい審査を突破した優良なガス会社だけ紹介してくれるのです。ガス会社は全国に18,000社ありますが、その中でも信頼できる会社だけ紹介してくれます。最初のガス価格だけ安いってことはなくエネピが不当なガスの値上げであれば対応してくれるとこも嬉しいですよね。
年間5万円も安くなることも?!プロパンガスの料金比較なら【エネピ】

エネピはここが魅力
①優良なガス会社のみ紹介してくれる
②不当な値上げに対応してくれる
③キャッシュバックなどのキャンペーンが多い

【エネピ公式サイト】

おすすめプロパンガス切替サイト②ガス屋の窓口

「ガス屋の窓口」とはプロパンガスの地域最安料金のプロパンガス会社を紹介する会社です。全国に提携先は約100社以上あり、不当な値上げを行わない優良ガス会社のみと提携しております。ガスの切替実績も10万軒以上あるため安心して依頼することができますプロが選んだ優良ガス会社をご案内【ガス屋の窓口】

「ガス屋の窓口」はここが魅力
①ガス切替実績10万軒以上
②優良なガス会社のみ紹介してくれる
③不当な値上げに対応してくれる
④キャッシュバックなどのキャンペーンが多い
⑤信頼できる実績と口コミ

【ガス屋の窓口公式サイト】

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
プロパンガスは誰でも切替できるわけではないんだ。マンションなどの集合住宅に住んでいる方は大家さんの許可がないと切替できないので大家さんに確認してみましょう。

プロパンガス会社の切替方法

プロパンガスの切替方法を確認しておきましょう。プロパンガス会社の切替手順は以下のようになります。

プロパンガスの切替は自分で新しい会社に申し込みをすればあとは全てお任せで大丈夫です。切替は最短で1週間くらいで完了します。

一体どこまでプロパンガス代が上がるのか?

2022年4月1日の現在のWTI原油価格が110ドルとまだまだ高い状況が続いております。原油価格が落ち着くにはウクライナの情勢の沈静化がまず必須です。ガス価格だけではなく原油価格高騰により電気代やガソリン代・灯油代などありとあらゆるものが値上がっております。原油価格の推移になりますが、やはり原油価格が70ドル近辺まで落ち着けば2021年の夏場頃の金額に落ち着いてくると思われます。

まとめ

原油価格が高騰しガス代の値上げも家計を圧迫しております。プロパンガスは自由に会社を選ぶことができます。enepiやガス屋の窓口を利用すれば優良なガス会社を紹介してくれプロパンガス代を10~40%程度削減することが可能になります。ガス代を少しでも節約したい方はプロパンガスの切替を行ってみましょう。