給湯器

東京ガスグループの「スミレナ」の給湯器は高い?実際の見積もり金額を確認してみた

東京ガスグループで人気のある「スミレナ」ですが実際のガス機器の値段は安いのでしょうか?今回は【給湯器】に絞ってスミレナの実際の見積もりを他社と比較しながら確認していきます。

スミレナってどんな会社なの?

まず初めにスミレナってどんな会社なのか確認しておきましょう。スミレナは東京ガスグループのベンチャー企業として誕生した会社であり、東京ガスが100%出資する会社になります。事業内容は給湯器やコンロなどのガス機器の交換やキッチンやシステムバスなどのリフォームを行っている会社になります。そしてスミレナの最大の特徴はWEB上で完結できるシステムでLINEで写メをするだけで簡単に見積もりが取れることができます。一般的には見積もりには現調が必要ですが、スミレナは事前に給湯器やコンロなどの今ついている写真を送るだけで見積もりすることができます。この手軽さが人気で若い世代で

スミレナの給湯器の選び方

スミレナで給湯器を選ぶには何点か確認する必要があります。

事前に自分の家に設置してある給湯器を確認しましょう。

①給湯器の種類を確認する

給湯器には4つの種類があります。「給湯のみ」「給湯+追いだき」「給湯+追いだき+暖房」「暖房のみ」に分かれます。自分の家の給湯器をまず確認しましょう。

②設置場所を確認する

次の自分の家の設置場所を確認しましょう。給湯器の設置は壁掛けタイプか地面に設置してある据置タイプに分かれます。マンションなどの集合住宅はパイプシャフトに入っているPS設置となっている場所もあります。

③号数を選ぶ

給湯器は家庭用タイプで16号・20号・24号が主な号数になります。数字が大きい方ほどたくさんのお湯を作ることができます。目安としては16号が単身世帯、20号が2人家族、24号が4人家族以上となります。

④給湯器は「オート」か「フルオート」か

湯器にはオートタイプとフルオートタイプの2種類があります。オートタイプとは、湯はりから、おいだき、保温までを自動で行います。フルオートタイプは、オートタイプに「追い焚き配管自動洗浄」+「自動足し湯」+「自動炊き上げ」が追加されます。

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
オートとフルオートどっちがいいの?とういものはありません。コストを重視するならオートタイプ、機能を重視するならフルオートタイプを選びましょう。

スミレナの給湯器の値段は高いの?

それではスミレナの給湯器の値段を見ていきましょう。

まず給湯器を選ぶときは次の①~⑤の項目を選びます。

  1. 給湯器の号数
  2. 給湯器の設置方式
  3. 現在お使いのガスの種類:都市ガスかプロパンガスか
  4. 給湯器機能をお選びください:オートかフルオートか
  5. 支払い期間

さあ、実際の見積もりを見てみましょう。

今回は一番人気があるリンナイのエコジョーズ給湯器で見積もりをしてみます。 

メーカーリンナイ
本体RUF-E2006SAW定価349,800円(税込)
リモコンMBC-155V(A) オープン価格

仮にこのような条件で設定しました。

【①20号、②壁掛け、③都市ガス、④オート機能、⑤3年】

スミレナで実際に見積もり画面で確認してみると184,800円の見積もりとなりました。

184,800円?この見積もりは安いのでしょうか?

ガス会社や設備会社の給湯器一般的な相場はだいたい40%~50%OFFくらいになります。この金額は本体のみで+工事代が30,000円くらいかかるのが一般的な相場です。

【給湯器を50%OFFで購入した場合】

給湯器本体174,900円+工事代30,000円=204,900円

スミレナの場合は総額184,800円

20,100円もスミレナの方が安く購入できます。

しかしネットをみるとビックリの給湯器が70%OFFと販売されている場合もあります。

ネット最安値VSスミレナ

【ネットで給湯器を70%OFFで購入した場合】

給湯器本体104,940円+リモコン代20,000円、工事代50,000円=174,900円

スミレナとの差は9,900円になります。

しかし給湯器本体が70%OFF!って掲載されている業者の見積もりを見てみると・・・確かに本体は70%OFFですが、リモコンは別途とか、概算工事費が50,000円以上など最終的にスミレナとほぼ変わらない見積もりになってくる場合があります。それならばよくわからないネットの安値給湯器を購入するより東京ガスグループのスミレナで給湯器を購入した方が安心ですよね。しかもスミレナには10年間の保証や駆けつけサービスなど充実したアフターサービスがついております。
東京ガスグループの月額定額制リフォームはスミレナ

“A子さん”
“A子さん”
ネットで給湯器本体だけ購入して、ガス会社に取り付けだけお願いすることはできないの? 
“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
ガス会社によっては対応してくれない場合もありますが、ほとんどの会社は自社のガスを使用しているお客様ならば対応してくれると思います。ただ工事代はしっかりと高めに請求されるからガス会社から給湯器を購入した方が結果的に安くなる場合もあるよ。 

スミレナは下記の通り代金に【含まれるもの】と【含まれないもの】がありますので確認しておきましょう。

【支払い総額に含まれているもの】
・商品本体
・既存給湯器・リモコンの取外し
・給湯器・リモコンの取付け
・ガス管・給水管の接続
・点検・試運転
・既存給湯器・リモコンの回収・処分
・分割手数料
・10年の長期修理保証

【支払い総額に含まれないもの】
・出張費(一部のエリアのみ)
・配管カバー費(配管カバーが必要な場合)
・排気カバー費(排気カバーが必要な場合)
・追加工事費(特殊な工事が必要な場合)
・追加部材費(特殊な部材が必要な場合)


スミレナに給湯器交換を依頼するメリットは?

スミレナは他の会社と何が違うのでしょうか?初めて利用する人に向けてメリットをまとめてみました。

スミレナのメリット①初期費用0円

ガス給湯器っていきなり故障するため、急な出費でお財布にも優しくないですよね。スミレナでは初期費用がかからず分割で購入することが可能です。

スミレナのメリット②分割手数料0円

スミレナの最大の魅力は分割手数料0円で定額払いができることになります。先程のリンナイの20号のエコジョーズ給湯器で見てみると、3年払いで月々5,133円、5年払いで月々3,080円で使用することが可能です。分割の回数は自分で自由に選べて最長10年まで選ぶことができます。

スミレナのメリット③認定施工店の安心施工

スミレナでは経験豊富なメーカー認定施工店と連携していますの安心して任せられます。

スミレナのメリット④安心のアフターサービス

スミレナは10年間のアフターサービスと24時間365日受け付けているサポートセンターがあるので安心です。10年間の長期修理保証はかなり魅力的です。
給湯器の交換を検討するなら10年保証のスミレナ

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
スミレナは簡単にLINEやメールで相談できます。見積もりから注文まで全てWEB上で完結するのが手軽で便利ですよね 
東京ガスのリフォーム「スミレナ」の口コミ・評判を徹底解説東京ガスの「スミレナ」ってみなさんご存知ですか?スミレナは東京ガス発のベンチャー企業のリフォーム会社になります。スミレナはガス機器・水回...

スミレナの申込方法

スミレナの申込方法はシンプルで簡単ですが、確認しておきましょう。

スミレナでの相談はラインかメールになります。 

スミレナの公式サイトにて下記の項目①~④を入力します。

①名前:
②メールアドレス ※必須
③問い合わせ情報:給湯器・コンロ・レンジフード・キッチン・バス
④問い合わせカテゴリ:サービスについて聞きたい、おすすめの商品を知りたい概算金額を知りたい

【スミレナ公式サイト】

スミレナの対象エリア

東京ガスのグループ会社ってことは東京ガスを供給しているエリアでないとスミレナを利用できないのでしょうか?

営業対応エリアマップ
“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
スミレナが対応できるエリアは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、群馬県、栃木県、山梨県の関東1都6県に限られます。東京ガスの都市ガス以外のお客様も対象になりますので、プロパンガスを利用している方でも大丈夫です。 

まとめ

今回はスミレナの給湯器に値段について解説してきました。スミレナは安心の東京ガスグループというのが魅力ですね。唯一のデメリットは関東でしか対応していないということでしょうか。給湯器の価格もネットと比べましたがスミレナは安いです。そして安いだけではなくアフターサービスが充実しております。給湯器交換をどこの会社にしようか迷っている方はスミレナはおすすめできる会社と言えるでしょう。