電力会社

【新電力業界で最安値?】サステナブル電気のメリット・デメリットは?

みなさん「サステナブル電気」って知ってますか?初めて聞く人も多いかもしれませんが、実はこのサステナブル電気は電気料金が業界最安値候補の新電力会社で人気上昇中なんです。今回はこのサステナブル電気のメリットやデメリットについて解説していきます。

サステナブル電気とは?

まずはじめにサステナブル電気はどんな会社なのかみていきましょう。サステナブル電気はサステナブルエナジーという会社が提供している家庭向けの電力です。サステナブルエナジーは日本全国(沖縄県及び離島を除く)に電力供給を行う新電力会社となります。地域最安値圏の電気料金、SDGsの宣言、持続可能な未来の実現に向けて電気の付加価値の向上を目標に小売電気事業を展開している会社になります。

サステナブルでんき 公式サイトはこちら

「会社概要」

事業者名SustainableEnergy(サステナブルエナジー)株式会社
役員代表取締役 味府秀一
資本金900万円
設立2019年
所在地本社
〒810-0041 福岡市中央区大名2丁目2-1 MIKIビル5F
電話番号 092-753-8375
FAX番号 092-753-8316
熊本事務所
〒862-0950 熊本県熊本市中央区水前寺5丁目19-3
電話番号 096-273-9280
FAX番号 096-283-5506

サステナブル電気の料金

サステナブル電気の特徴は「基本料金が0円」になっております。基本料金だけではなく大手電力より従量料金も安いです。下記はサステナブル電気と東京電力との電気料金の比較になります。

区分東京電力サステナブルでんきB
基本料金

(1契約)

30A858.000.00100%

引き

40A1144.00
50A1430.00
60A1716.00
電力量料金

(1kWh)

~120kWh19.8824.00
121-300kWh26.489.4%

引き

201-300kWh
301kWh~30.5721.5%

引き

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
サステナブル電気は新電力会社の中でも電気料金がTOPクラスに安い新電力会社になるね。 

サステナブル電気の供給エリアや契約アンペア数は?

<アンペア数>東京電力が30A以上、その他のエリアは40A以上からになります。

<対象エリア>北海道・東北・東京・中部・関西・中国・四国・九州電力エリア

<対象のお客様>現在、大手電力会社の従量電灯契約中で「従量電灯B」「従量電灯C」相当のご契約をされている一般家庭のお客様及び事業主様

サステナブル電気でんきのメリット

サステナブル電気のメリットについて紹介していきます。

メリット①電気料金が業界最安値候補

サステナブル電気の最大の魅力は電気料金の安さです。「基本料金が0円」だけではなく従量料金もかなり安い単価設定になっております。電気代を安くしたい方には魅力的な電力会社です。サステナブルでんき お申し込みはこちら

メリット②解約違約金がかからない

サステナブル電気は解約手数料や違約金が無料になります。もしサステナブル電気以外の新電力会社に切替した場合もすぐにでも切替することが可能です。

メリット③環境に優しい

サステナブルエナジーは持続可能エネルギー確保を目指し、再生可能エネルギー100%を推進している企業になります。



サステナブル電気のデメリット

メリットの部分だけではなくてデメリットの部分も確認しておきましょう。

デメリット①30A以下は契約できない

サステナブル電気は東京電力意外のエリアは40A以上でないと契約できません。1人暮らしの方など電気の使用量がなくアンペア数が30A以下の契約の方は注意する必要があります。

おすすめ新電力会社ランキング7選【2021年11月】失敗しない選び方! 2016年4月に始まった電力の全面自由化は2021年4月までにおよそ1,800万世帯の家庭が旧大手電力会社から新電力会社...

デメリット②支払い方法はクレジットカードのみ

サステナブル電気は電気料金の支払い方法として選べるのはクレジットカードのみです。口座振替やコンビニ払いなどでは支払いはできません。法人の方は口座引落になります。

デメリット③明細がWEBのみで、検針票がない

サステナブル電気限らずほとんどの新電力会社がそうですが、電気の使用量の明細は郵送されず、WEB明細となります。紙面で欲しい場合は面倒ですがサステナブル電気のマイページにあります電気料金のお知らせのPDFファイルを印刷する必要があります。

デメリット④ポイントサービスがない

新電力会社の中には電気の使用量に応じてポイントがつくプランがあります。サステナブル電気はポイントが付与されるプランはありません。ポイントがつかない分電気料金自体が安いので納得です。

サステナブル電気の申込方法

サステナブル電気の申込方法にはサステナブル電気の公式サイトから申込みます。下記の情報が必要になります。サステナブルでんき 公式サイトはこちら

  • 電力会社のエリア
  • 電力会社
  • お客様番号(契約番号、電気番号)
  • 供給地点特定番号
  • 契約プラン・種別
“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
新電力への電力切替は工事の必要もなく、ネットから簡単に申込ができるのが便利だよね。ほとんどの契約者がネットから申込をしているよ。

サステナブルでんき お申し込みはこちら

サステナブル電気にオススメな人

サステナブル電気の魅力はわかりましたが最終的にはどんな人にオススメなのでしょうか?

サステナブル電気をオススメする人

①電気をとにかく安くしたい方→業界で最安値候補

②電気の使用量が多いファミリーの方

③解約手数料がないので試しに新電力に契約してみたい方

サステナブル電気はとにかく電気代が安いのが最大の特徴です。解約手数料もないので試しに切替を検討してもいいと思います。

サステナブルでんき公式サイト 

無料電力比較サイト「エネチェンジ」の活用

サステナブル電気以外にも新電力会社はたくさんあります。ただ新電力会社は600社ほどあるためあなたの電気使用量にあった最適なプランを探すことはなかなか難しいです。無料電力比較サイトのエネチェンジは電力会社のプランの比較をしてくれるます。電力の比較だけではなく今契約している電力会社の解約から新しい電力会社の契約、といった切り替え手続きまで行ってくれる会社になります。上場している会社ですので安心して利用できますよ。スマホのカメラで検針票を撮影してアップロードするだけで、メールでおすすめのプランを教えてくれるような機能もありますのでチェックしてみましょう。

国内最大級の電力比較サイト【エネチェンジ】はこちらから



まとめ

今回はサステナブル電気の特徴やメリット・デメリットについて解説してきました。サステナブル電気は業界最安値候補の電気料金です。とにかく安い電力会社がいいという方にはオススメできる電力会社の1つです。新電力会社は全て国の厳格な審査を満たしている会社しか参入できませんので安心して契約できます。一人暮らしや単身の方など電気の使用料があまりない方は他の新電力会社を選びましょう。現在大手電力会社であれば確実に新電力会社に切替をした方がお得になります。1年で大きな額の電気代が削減できる可能性が高いですので新電力への切替を検討してみましょう。