レンジフード

リンナイレンジフードおすすめ5機種を徹底分析!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ガス機器の給湯器やコンロで有名なガス機器メーカーシェアNo. 1のリンナイですが、レンジフードも人気です。最近はお手入れしやすいレンジフードが数多く出てきております。今回はリンナイのレンジフードを徹底解説していきます。

リンナイレンジフードの種類

リンナイレンジフードは5つの種類があります。価格と性能を比較しております。 

リンナイレンジフード①OGRシリーズ

まず初めはお手入れ性が良いリンナイの最上位グレード「OGRシリーズ」になります。OGRは「10年間ファンのお掃除不要」のオイルスマッシャー機能が搭載されております。このオイルスマッシャーというのは高速回転するディスクがあり、このディスクが油を約90%キャッチします。レンジフード内部に付着する油は、わずか2%程度になり従来商品の1/10以下に削減されております。このオイルスマッシャーがOGRの最大の魅力です。

OGRのここが魅力!

①10年間ファンの掃除不要

②風量おまかせ運転

③美しいデザイン

全く掃除不要ということではなく3ヶ月に一度程度ディスクを水洗いするだけです。そしてOGRの魅力の2つ目は【風量おまかせ運転】になります。この機能はレンジフードの温度センサーが自動で調理状況を感知してくれて自動で風量を自動で調節してくれる機能になります。自分で「強」運転にしたたり「弱・中」運転にする必要はなく自動で選択して油煙をしっかりキャッチしてくれます。

リンナイレンジフード②TAGシリーズ

続いてはOGRと同様高グレードの「TAGシリーズ」になります。この商品は2022年8月にリンナイが発売した比較的新しいレンジフードになります。コンセプトは【10年間ファンのお掃除を不要にする「自動洗浄」】になります。レンジフードの独自形状のノズルからお湯をワイドに噴射してファンを自動で回転洗浄する構造でレンジフード内部とファンの掃除を不要にしてくれます。自動洗浄の方法は簡単で給湯トレイをセットし洗浄ボタンを押すだけで自動洗浄します。月に2回程度行うだけです。2つ目の魅力は【自動換気機能】になります。この機能は室内のCO2濃度を検知して、濃度が高い場合に自動で換気を開始してくれるという優れた機能になります。新型コロナの影響で室内の換気をするのが当たり前の時代になりました。その換気をレンジフードがCO2濃度を測ってくれて自動的に「強」「中」「弱」の風量をコントロールし換気してくれます。TAGにはOGR同様【風量おまかせ運転】機能もついております。

TAGのここが魅力!!

①自動洗浄

②風量おまかせ運転

③自動換気

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
OGRとTGRは同グレードになります。ざっくりの違いはOGRはディスクで油汚れを飛ばす、TAGはレンジフードを自動で洗浄するの違いになります。

リンナイレンジフード③XGRシリーズ

続いてはお手入れしやすい構造のXGRシリーズになります。OGRやTGRに比べるとXGRは自分でお掃除したい人向けになります。やっぱり全て自動ではなくファンは取り外して綺麗に洗いたい向けになります。ワンタッチで簡単にファンが外せます。レンジフードもお手入れがしやすい構造になっており掃除が必要な「整流板」「オイルトレー」「ファン」の3つのパーツが着脱しやすい構造になっております。油汚れが溜まりやすい「オイルトレー」は、お手入れが楽になるよう、水で油汚れを浮かせることができる親水系コートが使用しており、塗料は「抗ウイルス」「抗菌」効果のあるものになっております。定価178,200円~

リンナイレンジフード④LGRシリーズ

続いてはリンナイのレンジフードでも安いタイプのLGRシリーズになります。定価135,700円~になっております。そこまでXGRと機能も変わりません。お手入れ性をそこまで求めなければLGRが一番コスパが良くなります。照明もLEDなので省エネ性もあります。お手入れ性・デザイン性も優れております。

LGRの特徴

  • フィルターがない
  • お掃除するパーツが少ない
  • すっきりしたデザイン
  • コンロ連動

リンナイレンジフード⑤TLRシリーズ

最後にご紹介するのはリンナイレンジフードの中では一番安価なTLRシリーズになります。定価104,500円~になります。ノンフィルタータイプなのでお手入れがしやすく構造になっております。その他にもワンタッチ脱着ファンやオイルストッパーなどが搭載されております。

“エネくらべ君”
“エネくらべ君”
リンナイのレンジフードはOGR~TLRまでありますが、お手入れ性や価格で選ぶのがいいのかなと思います。自動で行ってくれるのがOGRやTGRなどの高グレード、自分でフィルターを掃除したければXGR、価格で選ぶのであればLGRやTLRがおすすめですね! 

レンジフードはどこで買う?

レンジフードはどこで購入するのがお得なんでしょうか?レンジフードはガス会社や家電量販店やネット専門店などで購入できます。

レンジフード購入ガイド:ホームセンターとガス屋、どこで買うのが最も安い?徹底比較レンジフードの交換を考えているけれど、どこに頼むのが一番お得で安心できるのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。レンジフードはキッチ...

まとめ

今回はリンナイのレンジフードについてご紹介しました。リンナイはガス機器最大手のメーカーになります。リンナイのレンジフードはどの機種もデザイン性やお手入れ性も高いのでおすすめできます。迷ったらOGRシリーズがやっぱり一番です!