奈良電

新電力「奈良電力」の評判は?メリット・デメリットについて

“A子さん”
“A子さん”
奈良電力」って奈良県の会社の電気ってこと? 
“新電力マン”
“新電力マン”
そうだよ。「奈良電力」は奈良県に本社を置く「山本商事グループ」が運営する電力会社だよ。電力事業以外に運輸、建設、リサイクル業など幅広く事業展開している会社だよ。
“A子さん”
“A子さん”
奈良電力だから奈良県にしか供給していないの?
“新電力マン”
“新電力マン”
奈良県だけじゃやなくて奈良電力は関西電力が供給しているエリアでは誰でも申し込むことができるよ。 

今回は奈良県の企業が提供する「奈良電力」の特徴とメリット・デメリットについて解説します。

「奈良電力」とは

奈良電力は奈良県に本社を置く「山本グループ」が運営する新電力会社です。電気事業を通して地元奈良を活性化したい思いから電気料金の一部を寄付する「ふるさと納電」に取り組んでおります。また山本商事グループは再生可能エネルギーの太陽光発電のメガソーラーを建設し環境に優しいクリーンエネルギーにも積極的な企業になります。

 

 J:COM電力の供給エリア

奈良電力は奈良だけではなく関西電力エリアに供給可能です。

滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県、兵庫県(一部を除きます。)
福井県の一部、岐阜県の一部、三重県の一部関東エリア

 「奈良電力」料金プラン

奈良電力には3つの料金プランがあります。

【ならでん電灯A】

一般家庭向けで関西電力の従量電灯A相当します

ならでん電灯A料金表

【関西電力

従量電灯A 

【奈良電力】 

ならでん電灯A 

最低料金(15kWhまで)341.01円333.71円
15kWh超えて120kWhまで20.31円20.12円
120kWh超えて200kWhまで25.71円26.67円
200kWh超えて300kWhまで21.33円
300kWh超える28.70円24.39円

200kwhの使用量分が約17%安くなります。

【ならでん電灯B】

店舗・事務所などの事業者向けになり関西電力の従量電灯B相当します

ならでん電灯B料金表

【関西電力

従量電灯B

【奈良電力】 

ならでん電灯B 

基本料金(1KVAあたり)396.00円356.4円
0Wh超えて120kWhまで17.91円15.95円
120kWh超えて300kWhまで21.12円19.87円
300kWh超える23.63円22.87円

電気代が5~10%安くなります。

【ならでん低圧電力】

関西電力の低圧電力相当します。

ならでん低圧電力料金表

【関西電力

低圧電力

【奈良電力】 

低圧電力 

基本料金(1KVAあたり)1,078.00円970.2.円
従量料金(夏季)14.43円14.43円
従量料金(その他季)12.95円12.95円
300kWh超える23.63円22.87円

基本料金が10%安くなります。

奈良電力のメリット

奈良電力にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

①使用量が多い家庭は電気代が安くなる

奈良電力は関西電力と比較すると電気代が安くなります。特に使用量が多いご家庭の場合上記に記載の通り300kWhを超えると大幅に従量料金が安くなりますのでお得になります。

②地元に貢献できる

奈良電力は「ふるさと納電」という電力の使用の一部を寄付するという地域貢献を行なっております。電気代の一部で地元に貢献にしたい方にオススメです。

③解約金・違約金がない。

奈良電力には解約金がないのでお試しに契約もできます。会社によっては解約事務処理手数料何千円という会社や1年縛りなどがあります。奈良電力はいつでも他社に変更できると気軽さがあります。

④オール電化向けの料金プランはない

奈良電力にはオール電化向けの料金プランがありません。現在オール電化住宅に住んでいる方は関西電力から変更してしまうと高くなってしまいます。

⑤安心サポートがある

電気のことだけではなく水回りのトラブルやガスなど24時間駆けつけてくれるサービスがある。(有償:300円/円)

奈良電力のデメリット

次は、奈良電力のデメリットについて解説していきます。 どこの新電力会社でもメリットもあればデメリットもありますので、デメリットの部分もしっかり理解して総合的に判断して選ぶのがポイントです。

①電力使用量が少ないとあまりお得にならない

一人暮らしの方や月の電気使用量が少ない方はあまり電気代が安くなりません。関西電力から乗り換えると安くはなりますが、他の新電力会社の方が安い可能性があります。一人暮らしの方にオススメな新電力会社もありますのでこちらをご参考ください。

おすすめ新電力会社ランキング7選【2021年9月】 2016年4月に始まった電力の全面自由化は2021年4月までにおよそ1,800万世帯の家庭が旧大手電力会社から新電力会社...

②セット割りがない

新電力会社はガスのセット割などで月々のガス代が値引きされたりするセットプランがありますが、奈良電力ではセット割はありません。光熱費は全体で考えるとセット割がある新電力会社の方が光熱費は安くなる場合がほとんどです。

③明細がWEBのみで、検針票がない

奈良電力の使用量の明細は郵送されず、WEB明細となります。基本はWeb上で確認いただくものとなり、紙の請求書が必要な場合は発行手数料として毎月220円(税込)がかかります2020年秋頃から大手電力会社も検針表の郵送を廃止し、順次WEBに変更になっておりますが、紙の明細で家計簿をつけて保管している方はWEBから印刷しますので多少手間になってしまいます。

奈良電力でんきにオススメな人

新電力会社が数ある中で奈良電力に向いている人の特徴について紹介します。

奈良電力は電気代を安くして地元に貢献したい人に向いている

電気の使用量が多い方は関西電力より安くなりますので奈良電力に切替するだで安くなります。

J:COM電力にオススメじゃない人

J:COM電力に逆にオススメじゃない人はこんな人です。

毎月の電気使用量が少ない方(200kWh以下)

電気代だけではなくセット割などでトータル的に節約したい方

新電力会社を一括して無料でシュミレーションできるエネチェンジにて調べて見るのもいいと思います。電気料金を比較し、最適な電力会社を選ぼう!エネチェンジ

奈良電力の申し込み方法

奈良電力の申し込みは、公式サイトか電話での受付となっています。申し込みには事前に準備するものがあります。それは毎月電力会社から送られてくる【検針票】になります。この検針票に記載してある「供給地点特定番号(22桁)と「お客様番号(会社によって異なる)」が必要となります。お手元に【検針票】がない方は現在の電力会社に電話すれば教えてくれます。あとはクレジットカードがあれば入力フォームに沿って必要事項を入力すれば大丈夫です。申し込み完了後、次回検針日より、奈良電力切り替わります。(検針日にもよるが約1ヶ月)奈良電力(ならでん)

奈良電力公式サイト(ならでん)

奈良電力のキャンペーン

奈良電力自体のキャンペーンは現在ありませんが、エネチェンジから申し込み申し込みするとAmazonギフト券 500円分がもらえます。

【キャンペーン期間】:2021年9月15日まで

【キャンペーン適用条件】キャンペーン実施期間中に対象プランをエネチェンジサイトでお申し込みいただくこと。切り替え手続きが完了し、電気の使用が開始されていること。エネチェンジサイト以外のページから申し込んだ場合は対象となりませんのでご注意ください。

エネチェンジ公式サイト 

まとめ

今回は奈良電力の特徴やメリットデメリットについて解説してきました。奈良電力は使用量の多い方は関西電力に比べると電気代が安くなります。地元に貢献する新電力会社であり電気利用代金の額だけ、「ふるさと納電」という形で奈良県に貢献できます。地元が奈良県の方は奈良電力に切替するだけで応援できます。電気代がとにかく安い方がいいという方は他の新電力会社も検討するといいと思います。新電力会社はどこが一番いいという会社はありません。さまざまな会社がある中であなたのライフスタイルにあった最適な会社を見つけてみてくださいね。